タイ工業団地地図【工業団地MAP】バンコク近郊、チョンブリ、ラヨーン、カビンブリに位置するタイの工業団地を網羅

 

↓下記のタイ工業団地MAPがうまく表示されない場合はPDF版をお送りすることができます。

 

 

【弊社が選ばれる理由】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・仲介手数料、礼金など一切無料

・本社決済用資料、稟議資料など代行して作成

・タイ全土の工業団地と取引可能

・お客様に変わって物件側との条件交渉を代行

・建築許可申請、操業許可申請、BOI申請などサポート

・工場建築開始から引渡しまで万全のサポート

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

【弊社の実績】

・東プレ様

・アイシンアジアパシフィック様

・古河電工様

・福島工業様

・宇部興産機械様

・アムテック様

・JX日鉱日石様

・古河オートモーティブ様

・アルプス電子様

など多数の企業様の物件取得サポートをさせていただいております。

 

お気軽にご相談くださいませ。

takao@gdm-asia.com

日本から+668-6513-7435(高尾直通)

タイから 086-513-7435 (高尾直通)

 

タイ工業団地地図タイ工業団地地図

 

↓バンコク近郊のレンタル工場地図

 

 

タイ工業団地地図 タイ バンコク近郊工業団地地図

 

アマタナコン工業団地・サイアムイースタン工業団地・ヘマラートサラブリ工業団地・304工業団地・ラチャブリ工業団地・タイ工業団地地図・タイ工業 団地MAP・ロジャナ工業団地・ロジャナアユタヤ・ロジャナプラチンブリ・ピントン工業団地・レムチャバン工業団地・ヘマラートチョンブリ工業団地・ アジア工業団地・アジアインダストリー・タイ工業団地・タイレンタル工場・タイ貸し工場・タイBOI・イースタンシーボード工業団地・アマタシティ工業団 地・TFD工業団地・ウェルグロー工業団地

 

 

 

 

【BOI、新投資促進戦略セミナーを開催】  

 

タイ投資委員会(BOI)は15日、「新投資促進戦略(New BOI Investment Promotion Strategy)」セミナーを開催。BOI長官代理ヒランヤー・スジナイ氏が同新戦略について、説明を行った。同戦略では「中進国のワナ」を脱するため、 “価値のあるもの”“競争力の向上”“足るを知る、経済発展”を基本に、

 

①国としての競争力を高める投資促進

②環境に配慮した経済活動推進

③クラスター形成の推進

④タイ南部および国境県への投資促進

⑤経済特区の推進

⑥タイからの海外投資促進

の6点を主要方針としている。

 

また、今までのゾーン制での優遇策を改め、事業ごとにメリットベースでの恩典を与える。付与される恩典は法人税の免除を受けることができるグループA(A1~A4)と、法人税の免税恩典がないグループB(B1、B2)に分けられる。 (詳細はArayZ15年2月号にて掲載予定)

当初、草案では5年間計画で進められてきたが、国家経済社会開発庁(NESDB)の経済社会開発計画の次期5ヵ年計画に合わせ、2015年~2021年の7ヵ年に変更している。

 

同日、基調演説を行ったプラユット首相は、政情不安が解消されタイ経済がプラス成長に向かっているが、まだ期待しているほどまでではないとした上で、15年は3.5. ~4.5%の成長を見込んでいると述べた。政府として観光促進、インフラ整備、農業支援、デジタル産業の推進に特化していくとし、観光面では、“美しいタイ”を目指し、利益追求だけでなく、ホスピタリティを重視する。屋台は適切な場所に移動してもらい道路などを整備し、移動手段に関しても改善していく。また、インフラ面では中長期的に計画を進めていくとし、スワンナプーム国際空港、プーケット国際空港などの拡張や中速鉄道の配備、将来的には高速鉄道の配備も視野に入れていると述べた。  

 

プリディヤトーン・テワクン副首相は「Turning Thailand into a Global Business Hub」と題し、講演を行い、タイからの国外投資が増加していることを受け、タイ1国だけでの経済活動ではなく、貿易国として成長していかなければならないと強調した。また、シンガポールの“置かれた持ち株会社や地域本社が本国に配当する際には一切課税が生じない”というワン・ティア法人税制度を例に、タイに本社を置くことで貿易面での税優遇策を定めたIHQ(インターナショナル・ヘッド・クオーター)制度を先月25日に内閣閣議で採択されたことも発表した。

 

アマタナコン工業団地・サイアムイースタン工業団地・ヘマラートサラブリ工業団地・304工業団地・ラチャブリ工業団地・タイ工業団地地図・タイ工業 団地MAP・ロジャナ工業団地・ロジャナアユタヤ・ロジャナプラチンブリ・ピントン工業団地・レムチャバン工業団地・ヘマラートチョンブリ工業団地・ アジア工業団地・アジアインダストリー・タイ工業団地・タイレンタル工場・タイ貸し工場・タイBOI・イースタンシーボード工業団地・アマタシティ工業団 地・TFD工業団地・ウェルグロー工業団地

タイ工業団地 タイレンタル工場 タイ賃貸工場 タイ工業団地マップ タイ工業団地地図 タイ工業団地MAP タイ製造業 タイ工場建築 タイ工場建設 タイ進出 アセアン進出 海外進出 アマタナコン工業団地 アジア工業団地スワンナプーム Asia Industrial Estate ピントン工業団地 イースタンシーボード ロジャナ工業団地 ヘマラート工業団地 プラチンブリ タイBOI タイ工場内装 タイ内装 タイ不動産 タイ工場 タイArayZ タイGDM 304工業団地 ゲートウェイ工業団地 ラチャブリ工業団地 アマタシティー工業団地  タイIHQ タイITC タイファクトリーオートメーション 

グローバルリーダーのためのタイビジネス情報誌「アレイズ」

 

 

ArayZマガジン12月号

 

「特集1」

「地域戦略」と「内なる国際化」が鍵

2015年 タイ・GMS戦略のヒント

 

 

タイ・アセアンで展開する日系企業に向けたメッセージを国立チュラロンコン大学サシン経営管理大学院サシン日本センターの藤岡資正所長に伺う年末恒例企画。激動の年となったタイの2014年を振り返るとともに、AECを目前に控えた2015年の展望を見出す。

 

・国立チュラロンコン大学

 サシン経営管理大学院サシン日本センター  藤岡資正氏

 

 

「特集2」

疲れと不安を新年に持ち越さない

からだメンテナンス塾

 

 

JBL Mekong

新興メコンの最新法務事情

 

「タイ+1」人材マネジメントのすすめ

外国人ワーカー&マネージャー人材の『雇用条件』

 

ASEAN×BUSINESS×PERSON企業インタビュー

「LIXIL Corporation, TOSTEM THAI CO., LTD.」

 

会計のプロが日本人経理部長を代行、

自社経理への切替えをを支援

 

LAMTIP PARTNERSの簡単!

タイでの“かいけい”

 

KASIKORNBANK×ArayZコラボ企画

カシコン銀行経済レポート

 

但野和博のコンサルコラム

サポート実録記“タイの経理現場より”

 

ASEANビジネスニュース最前線

加速する日本・ベトナムの農業協力

 

富士山に温泉、美食の旅

静岡県FAMトリップレポート

 

The great global leader

~グローバルトップリーダーへの「秘訣」~

 

Book Review 社長が紹介する、一冊

Cygnet Real Estate Co., Ltd.   桜井 要氏

 

疲れと不安を新年に持ち越さない

からだメンテナンス塾

 

 

注目のレストラン

 

 

****************************

タイレンタル工場

タイ工業用地、売り土地

タイ中古工場、売り工場

工場設備、オフィス内装

****************************

 

...23456...102030...