タイ工業団地【売り土地】バンコク近郊の工業団地からイースタンシーボード、ピントン工業団地、アマタシティ工業団地、レムチャバン港至近の工業用地が多数

タイ工業団地【売り土地】バンコク近郊の工業団地からアマタナコン工業団地、イースタンシーボード、アマタシティー工業用地、レムチャバン港至近の工業用地など多数

 

下記のデータがうまく見れない場合はPDF版をメールにてお送りさせていただきます。

下記までお問い合わせください。

takao@gdm-asia.com

+668-6513-7435(日本から)担当:高尾、谷藤、渡部

 

 

 バンコク近郊に位置するバンプー工業団地、バンプリー工業団地、ウェルグロー工業団地に近いエリアから、アマタナコン工業団地、ゲートウェイ工業団地、304工業団地、そして南部のアマタシティー工業用地、イースタンシーボード工業、ピントン工業団地などの近くに位置する工業用地を多数揃えております。

 

 

*弊社は物件を購入されるお客様からは、礼金・手数料などいただいておりません。ご安心してお問い合わせください。

 

下記の資料は全て最新版を無料にてメール、郵送にてお送りすることが可能です。

【お問い合わせ先】

takao@gdm-asia.com : 担当:高尾博紀

日本から +668-6513-7435

タイから     086-513-7435

土地取得の各種申請、建築許可、工場操業許可、BOI取得など全て日本語でフルサポートさせていただきます。

 

 

↓タイ工業団地MAP。A3サイズで見やすくなりました。

ベトナム、カンボジア、タイ、ミャンマーをつなぐ経済回廊も記載!

  

 

  

↓工場用地取得から工場建設許可、操業許可申請のフローチャート。

BOIと会社設立の流れも説明しています。

 

 

 

 

 

 

↓工場用地取得から各関係省庁への申請、工場建設、工場操業開始までのスケジュール参考例。

 

 

タイ,工業団地,工場,レンタル工場,貸し工場,工業団地地図,工業団地MAP,工場建設、アジア工業団地スワンナプーム

 

 

 

↓東西、南部経済回廊の説明。

ミャンマーのダウェー深海港が完成した時の物流に要する日数が4日ほど短縮。

製造業にとって物流コスト圧縮は非常に重要な課題の一つです。

 

 

 

↓本社決済稟議用資料の作成例。

ご担当者様が本業に専念し、負担を軽減できるように弊社が代行して各種資料作成致します。

 

 

【弊社が選ばれる理由】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・上場企業様から中小企業様まで豊富な不動産取引実績

・仲介手数料、礼金など一切無料

・本社決済用資料、稟議資料など代行して作成

・タイ全土の工業団地と取引可能

・お客様に変わって物件側との条件交渉を代行

・建築許可申請、操業許可申請、BOI申請などサポート

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【弊社のこれまでの不動産取引実績例】
・コマツ様
・日本ガイシ様
・東プレ様
・アイシンアジアパシフィック様
・古河電工様
・フクシマ工業様
・宇部興産機械様
・アムテック様
・JX日鉱日石様
・古河オートモーティブ様
・アルプス電気様
・旭テックアルミニウム様

・トヨタ車体精工様

・パナソニックデバイスSUNX様

 

など多数の企業様の物件取得サポートをさせていただいております。

土地取得の各種申請、建築許可、工場操業許可、BOI取得など全て日本語でフルサポートさせていただきます。

 

カテゴリー
新着記事