タイ工場建設。ラヨーン県。約3500㎡の工場建設

このたびのタイで発生した未曾有の大洪水により被害にあわれた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。洪水被害から一刻も早く復旧することをお祈り申し上げます。

タイ工場建設。ラヨーン県。工場3500㎡

  • エネオス(JX-Nippon Oil)様オフィス

    ラヨーン県はタイ東部地方に位置する県でタイ湾に接しており,タイの工業発展を推進する重要な東部臨海開発計画のもと、石油化学コンビナートとして発展してきている工業の集積地です。県内の大型工業団地には、フォード、マツダ、GMといった有名な自動車メーカーの工場や数多くの自動車部品メーカーの工場があり産業クラスターを形成しています。

    本物件の建築面積は約3500㎡で、建築コストは約5600万バーツ、工期は4ヶ月ほどです。アユタヤ、ナワナコーン、ロジャナといった洪水被害を受けた工業団地からの移転先として人気を高めてきています。

     

  • gdm-info@gdm-asia.com : 担当:高尾博紀

    タイ事業用不動産(工場用地、工場、倉庫、オフィス)工場設計、工場建築、タイ工場中古物件、タイ内装、電気設備工事などお任せください。 

  • http://bisco-bkk.com/ 

    タイでの工場建設、内装設計、バンコク内装、工場用地取得から工場建設まで完全にサポートいたします。

    BISCO(Thailand)はGDMのタイ内装設計施工事業部のブランド名称です。

カテゴリー
新着記事